ゼロからマイニングで副収入を!NiceHashを設定して動かすまで

マイニングの準備 (NiceHash)

これまでの記事で、以下の準備が整っていると思います。それを前提に話をすすめていきます。

  • マイニング用のパソコン
  • 仮想通貨取引所の登録
始める前に
マイニングを一度始めると、一定の金額まで達しないと取引所の口座に出金(Withdrawal)されません。

投稿現在は、0.002BTC以上らしいので、1BTC=100万円という相場でしたら2000円たまったら、0.0001BTCの手数料で出金されます、同様の相場なら1900円になるということですね。1日例えば100円かせげるとしたら20日はかかります。

一度初めてしまうと出金されるまでの通貨はマイニングできても利用できないので、この記事の最後のマイニングを実行する前に約何日で出金されるのか前回の計算機で想定しておきましょう。

また、マイニングとはPC自体を24時間動作させておくことになります。故障率をあげることにもなりますし、整備不良やほこりが原因で発火の可能性も消せ切れません、自己管理のもと実施しましょう。

参考URL:https://www.nicehash.com/help/fees

アプリをダウンロードして起動する

URL:https://www.nicehash.com/cpu-gpu-mining

上記のアドレスにいってアプリをGETします。

Downloadのリンクをすすみます。

左のnvidiaの緑のボタンを選択すると、アプリがダウンロードされます。

それぞれ、選択しながら、インストールを進めます。

最後に自動的にアプリが起動します。起動時にバーがでて完全に起動するまで時間がかかりますので待ちましょう。また、管理者権限を求めてくることがありますのでその際はOKボタンを押します。

すべて起動すると上記のような、黒い画面とメニュー画面がでてきます。

ウォレットを指定する

アプリの起動が終わったら、一度アプリの画面ではなく、インターネットブラウザを起動し、仮想通貨取引所の画面をだします。(今回はbitFlyerの画面で説明します。)

上記の「入出金」のボタンを押します。

上部の「BTCお預入」のボタンを押すと、3から始まるビットコインアドレスがでてきます。これが入金用のアドレスです。これをコピーしてメモ帳などに貼り付けておきます。一文字でも足りないと着金できませんので何度も間違えないか確認しましょう。

定期的に確認する

BTCアドレスは場合により変更されることがあります、送金する際は毎回確認しましょう。また、今回の方法だとマイニングした送金先の変更が難しいので慣れてきたら後述する、別のマイニング方法も視野にいれてましょう。今回はあくまで簡単にマイニングするというところに重点を置いています。

スポンサードサーチ

アプリの設定をする

ウォレットのアドレスを記録したら、アプリにもどります。

ウォレットのボタンを押します。

ウォレットの画面がでますが、ここでは下のリンク「Use BTC address」を押します。

押しましたら、ここにメモ帳に張り付けたBTCアドレスを張り付けてSaveします。

赤字で書いてある文字
外部ウォレットを使うと手数料高いよ、出金される額も高い値だよとかいてあります。Nicehashの内部ウォレットというものが別にあるのですが、そこを経由すると安いといことなのですが、この辺については別の記事で書こうと思います。私からしたらNiceHash使う時点で手数料高いです。手数料を切り詰めるなら他の方法もあるのでまた別の機会に記事にします。

元の画面にもどったら、Settingボタンをおします。

とりあえず、

  • CURRENCYをJPYにする
  • ServerLocationがJapanか確認する

以上のところは見ておき、終わったらSettingを閉じで最初のメニューにもどります。

次に、メニュー左下のHardware Detailsのボタンを押します。

右上のBenchMarkAllを押しQuickを選択してベンチマークを開始します。

ベンチマーク
ベンチマークにはGPUの構成にもよりますが、かなり時間がかかります。気長に待ちましょう。(数時間の場合もあります)

ベンチマークは、どのアルゴリズムでマイニングすると最大収益が見込めるのかチェックしています。大事なステップです。

最後途中でもYes,NoとでてきたらNoを選んでおきましょう。一定のアルゴリズムのベンチがスムーズに行われないことがありここで時間をくっても勿体ないので先に進みます。

マイニングスタート!

ここまでの設定で、おおよその準備は完了です。メニューにもどり、スタートボタンを押しましょう。

黒い画面の文字が流れ始めます。黒い画面はこの場合消さないでおいてください。

右下に一日当たりの収益がでてますね、投稿時のこのパソコンでは230円ちょっとでしょうか。これで毎日ビール1本くらいは飲めますね!!!

まとめ と 課題

おめでとうございます!晴れてマイナーの仲間入りだと思います。しかし、問題は山積しています。

  • 消費電力の最適化
  • 電気料金の見直し
  • 所得に対しての税務準備
  • 仮想通貨の手数料の軽減
  • マイニングに特化したパソコンの準備 など

とりあえずこの段階でマイニングまでの手順は学べたと思います。しかし、このままだとパソコンの寿命が短くなってしまいます。取り急ぎ現状マイニングは中止して、次のステップの「消費電力の最適化」を実行してください。

なぜかというと、現状GPUは100%の力でマイニングしようとしています。性能はでますが消費電力も消耗も100%です。24時間つけておくには非常に危険ですので、それは次のステップが少なからず済んでからにしましょう。

本当にここまでお疲れさまでした。また次回よろしくお願いいたします。

次回

ゼロからマイニング、故障リスクを少しでも減らそう。

2018.04.30