マイニング機紹介:リグ2号

外観

sdr

sdr

 

 

リグ二号機の構成

  • CPU:AMD Ryzen 5 1500 \23000-
  • メモリ:4GB DDR4  \5000-
  • マザーボード:TB350-BTC \12000-
  • ストレージ:USB3.0 16GB \800-
  • OS:ethos \3000-
  • 電源:コルセア RM1000x \21800-
  • フレーム:Tsukumoのrig-6 \12000-
  • モニタ:amazonのHDMI対応の安い物 \7000-
  • GPU:玄人志向 Nividia Geforce GTX 1060  3GB  x 1 \28000-
  • GPU:MSI Nividia Geforce GTX 1070  8GB  x 1 \45000-
  • GPU:玄人志向 Nividia Geforce GTX 1070ti  8GB  x 4 \62000-
  • ライザーケーブル6本 \6000-

費用としては、40万程度でしょうか、さすがに減価償却対象になるので全角初年度償却はむずかしいですかね。

費用と税金について

  • 費用はだいたいの値です、こちらも相場によって異なります。
  • 税金については、その時に利用できる特例や状況によって異なることがあります。税理士に相談しましょう。
スポンサードサーチ

設定値

Geforce 1060 3G

  • GPU コアクロック+150
  • GPU メモリークロック+300
  • GPU パワーレベル 70w

Geforce 1070 + 1070ti

  • GPU コアクロック+150
  • GPU メモリークロック+500
  • GPU パワーレベル 110w

消費電力

  • 電力:700ワット
  • 日:377.664円
  • 月:11329円 (30日換算)

一日当たりの計算方法:0.5kw × 24時間 × 1kw当たりの単価(私の家では最大22.48円)

注意

  • マイニングする通貨によって消費電力は異なります
  • 一日の消費電力は、電気の基本料金、燃料調整費、再エネ等を考慮していない数値です。

収支

日あたり、377円以上は稼がないといけないですが、2号機は同じGPUの構成ではないのでそれぞれハッシュレートが異なります。1台当たり〇〇円と表記できれば楽なのですが…

投稿日現在おおよそではありますが、この子で1日900円くらいは狙えているのかと思います。

収益
具体的に900円と出していますが、同じ構成でも運用方法や時期によって収支はだいぶ異なります。