Pigeoncoin(PGN)のマイニング方法 2018/5/12版

もはや空前の灯なのか?(投稿日現在)

鵜呑みにしちゃいけない、crypto-coinz(通称:栗Z?)で投稿日に撮影したものです。

ここに来てPigeoncoin来てます!しかし…

上記はcrypto-bridgeの板ですが、買いももう20satoshi切りそうです、厚さだけは少しありそうですが。

このまま消え去るのか、鯨に救われるのか気になるところです。買ってくれる人がいなければ、マイニングしても…ということもありますが、

せっかくRavencoinも紹介したので、Pigeoncoinのマイニング例を紹介したい思います。

 

仮想通貨のPOWマイニングをするにあたって確認したいこと

Pigeoncoin(PGN)のマイニング方法の一例を紹介する前に、「なぜそのようにするのか」確認したいことを挙げておきます。

  • 上場している通貨の場合、どこの取引所が取引量が多いか
  • poolを使う場合、どこのpoolがネットワークハッシュの中の割合が大きいか
  • bitcointalk.orgで諸情報を日本語翻訳してでも一読する
  • どのマイナーソフトが対応していて効率がいいか 等

そのうえで、投稿現在、私がベストとは言えませんが、気軽に掘る方法を記述したいと思います。

プールの登録

今回は、suprnovaを利用しようとおもいます。

理由は、(投稿日現在)

  • suprnovaは利用手数料が1%と比較的高いが、利用しやすいし、ウォレットをすぐに用意する必要がない。
  • ダッシュボードがある程度見やすい(重いけど)

正直ネットワークハッシュは60G/H プールハッシュが6G/Hくらいです。他にも

blockcruncher

上記のようなプールは13G/Hくらいプールハッシュがいってるので安定してるかと思いますが。今回は前回のRaven同様という意味でSuprnovaを利用していきたいと思います。

まず、Suprnovaの右上にあるGuestボタンを押して、SignUpしてユーザー登録をします。

ここで使用するUsernameはマイニングする際に使用するアルファベットなので忘れないようにしましょう。

pinは出金や設定変更時に利用するので、覚えておきましょう。

登録できたら、Loginします。ダッシュボードが表示されると思います。

次に、左メニューのMyAccountメニューから、My Workersを選択します。

そうしましたら、覚えやすい名前でワーカー名と、パスワードを設定します。

ユーザー名とパスワードが多すぎてややこしい

特に大事なのは、最初のSignUp時だとおもいます、ワーカー名などについては

私は正直 User名:1  Password:xとか単純なのにしてます・・・

以上で、プール側の準備はOKです。

マイナーソフトの準備と設定

マイナーソフトもプールのページで書いてあるソフトがすべてではありません。もっと効率がいいソフトが存在する可能性も十分ありますので、bitcointalk.orgなどで確認しておくのがいいと思います。

ここでは、suprnovaにもあるGetStartedを確認してみましょう。

ここに始め方が英語で書いてあります。

マイナーソフトのダウンロード先もあり、それをダウンロードして利用するのもよいかと思います。

ccminerを利用するのであれば、ccminer.exe やccminer-x64.exeがある同じフォルダにメモ帳で

  • supernovaのSignUp登録した時のユーザ名が KK
  • My Workersで登録した、ユーザー名が w1
  • My Workersで登録した、パスワードが x

の場合のバッチの書き方は、以下のようになります。

ccminer-x64.exe -a x16s -o stratum+tcp://pign.suprnova.cc:4096 -u KK.w1 -p x

くれぐれもSignUp時のパスワードではないので気を付けてください。

以上のメモ帳ファイルを「Start_PGN.bat」などのファイル名で保存します。(Start_PGN.bat.txtとかにならないように気を付けてください)

以上で、batをダブルクリックして起動してみましょう。先ほどのダッシュボードにWorkerが反映されたらとりあえず成功です。

スポンサードサーチ

払い出しやトレードする取引所の登録をしよう

投稿日現在、取引上が多いのはcrypto-bridgeですね。

(通称栗橋とか橋といわれている、草マイナー御用達ですが、意外にも日本語に対応しています(汗)

登録方法や自身のウォレットの見方なのは、取引所ごとに別記事にまとめようかとはおもいます。

登録後、取引所のPGNウォレットアドレスを確認しておきます。

ここにSuprnovaでマイニングした通貨を送金してトレードすることになります。

マイニングした通貨を取引所に送金しよう。

マイニングして通貨がたまり取引してBTCなどに両替したいのであれば取引所に送金しましょう。

Suprnovaのダッシュボード画面を開き、左メニューのMyAccountメニューから、Edit Accountを選択します。

Cash Outという欄に、先ほどの取引ののRVNウォレットアドレスと通貨の量を指定し、SignUp時に決めたpinナンバーをいれ送金できます。

最後に

今回は時事的なこともあるので、ざっくりとRVNと同じように掘れるということで紹介しました。

いつ消えてもおかしくない草コインなので、あくまで、マイニング方法の紹介ということで受け取ってください。

また、Suprnovaはマイニングの設定にウォレットアドレスを使用しないのが特徴です。他のプールや通貨の場合ウォレットアドレスを入れることもあると思いますが、混同しないようにしましょう。

随時細かいところなど踏襲できればと思いますので、何かありましたら気軽にお問合せください。