【BTCいくらから】マイニングの損益分岐点はどこか【赤字】

BTC換算でいくらなら赤字じゃないのか?

マイニングにおいて、BTCの価格がいくらから、赤字になるでしょうか。80万あたりだというはなしもありますが、故障リスクや黒字でも利益率が悪ければ赤字でなくてもマイニングを行う意味がありません。

また、2017年であれば、BTCが30万円台であっても利益は出ていました。マイニングはその通貨の難易度によって得られる通貨の枚数が異なります。

ようは、その通貨の価値が低くても、その分多くの枚数得られるため、収益性は保たれていました。

よって、BTC換算でいくらならマイニングで赤字と一概には言えません。

簡単に計算機を利用してみる(Nicehash)

Profitability calculator
Do not be in doubt - check the potential earnings of your hardware

以上のサイトはNicehashで得られる収益を簡単に計算してくれるサイトです。例えば。。。

このように、機種と電気代を入力しボタンを押すと

計算結果が得られます。正直電気代のコスト計算はちょっとおかしいですね。

GTX1060であればTDP120wなので、0.12kw x 24時間 × 24円 ≒ 70円くらいです

さらに、パワーレベルPLを調整したら、出力を90%に抑えつつ電力を70%くらいで運用できます。この辺を考慮するともっと効率はよくなります。

さらにNiceHashでの計算なので、もっと効率がいい通貨を探せば収益性はもっとあがるでしょう。

スポンサードサーチ

管理人K.Kはどうしてるの?

前述した計算機は指標として用いるのはいいと思います。今がマイニングすべきかどうか、しかし電気代の計算や運用方法で何割も効率が異なりますので鵜呑みは禁物です。

では私はというと、全体の収益から単純に電気代を引いて、電気代に対して、150%くらいの収益は守っていきたいと思います。電気代が10万なら、15万の収益は守りたいということですね。

WhatToMine - Crypto coins mining profit calculator compared to Ethereum
Using WhatToMine you can check, how profitable it is to mine selected altcoins in comparison to ethereum or bitcoin

投稿日現在の私の機材でだせるハッシュレートを上記のWhatomineに入力した結果が以下です。

ここの結果でも、電気代の約倍は稼げていますね。

10万円の電気代なら20万は収益性があるということです。

結局BTCがいくらまでならマイニングで赤字にならないのか?

いまのマイニング難易度のまま、BTCが値下がりした場合という条件になりますが、

現在BTCが80万(2018/5/31現在)

ではあるので、私が言う電気代の150%は稼ぎたいという考えでいうと、60万くらいまでは大丈夫ではないでしょうか?

電気代とトントンになるのは40万くらいでしょうか。